一本道は安全か?不安要素をまとめて解説してみた

Q&A形式でアダルト動画サイトである一本道の安全性を検証し疑問点や不安点を解消できるページを目指します。

1.一本道でクレジットカードを使っても安全か?

一本道へ入会する時は、クレジットカード決済で料金を支払うのですが、その時の安全性について説明したいと思います。

利用できるクレジットカード

一本道でご使用になれるクレジットカードの種類は以下の通りです。

一本道でご使用になれるクレジットカード
VISA
MasterCard
JCB
Diners

一本道のクレジットカード決済

カード決済は米国、カルフォルニア州にあるDTI SERVICES,INC.社が一本道のサイトの代わりに行ないます。一本道へご入会のお客様と一本道のサイトとの間にDTI SERVICES,INC.社が入りカード決済を代行してくれるしくみです。

よってお客様のカード情報はDTI SERVICES,INC.社が保管することになり、一本道ではクレジットカード番号などは保持されていません。

DTI SERVICES,INC.の安全性

DTI SERVICES,INC.社が万全の体制で個人情報を保管します。
DTI SERVICES,INC.社は、一本道へ入会の際にD2PASSというIDとパスワードを発行し、そのIDとパスワードでお客様の情報を管理します。IDとパスワードを入力することで、はじめてお客様の情報が画面に表示されます。
そこで個人情報を確認したり変更したりできます。(カードの有効期限などを変更したりできます。)

「申し込み」ボタンを押した後の、入会画面はhttpsとなっていて「保護された通信」であることが分かります。
ちなみに入会画面はTLS1.2が要求されていてセキュリティも良いでしょう。

今まで5年以上利用している管理人も一度も問題がおこっていません。

DTI SERVICES,INC.社のD2PASSを利用することで、簡単に不正請求などが発生してしまうのであれば、DTI SERVICES,INC.社が存続できないでしょう。DTI SERVICES,INC.社が長年維持できているということは、お客様から評価されている会社であり、安全と言えるでしょう。

ちなみに一本道は2022年で21年目を迎えました。不正を行なっている会社が21年も存続できるでしょうか?まじめに運営しているからこそ金銭トラブルの問題が起きずに維持できていると思います。

入会する時にクレジットカードのどんな情報を入力するの?

一本道への入会画面で以下の5つの情報をパソコンのキーボードから入力することになります。

1.クレジットカード番号
2.セキュリティ番号
3.カード有効期限
4.名義
5.郵便番号

1のクレジットカード番号はカードの表に記載されているクレジットカード番号を入力します。

2のセキュリティ番号とは、カード裏面に記載されている、3桁ないし4桁の番号でクレジットカード番号末尾4桁の次に記載されている番号がセキュリティ番号です。カードによっては裏面にクレジットカード番号が全桁記載されていないものもあります。

セキュリティ番号

3の有効期限はカード表面に記載されている有効期限で、月/年(西暦)の順番で入力することになります。

4の名義はカード表面に記載されているあなたのお名前です。ローマ字で名前、名字をカードの記載の表記のまま入力します。

5の郵便番号は、もちろん住所の郵便番号です。7桁で入力します。郵便番号を入力することでカード不正使用を防いでいると思われます。(カード盗難等で使うことができないようにしている。)

以上5つを入力しますが、クレジットカード番号やあなたの名前が他の人にわかってしまうようなことはありません。 もちろん不正請求やワンクリック詐欺、第3者に番号を使用される等は、一切ありません。

請求明細書の記述

クレジットカード会社からのお客様へ送付される、カードご利用明細には【DISERVcorp.co.uk/INFO】や【DTISERV.com/INFO】の記載になります。
お使いのクレジットカード会社からの請求書以外に物が送付されることはありません。

入会時には郵便番号は入力しますが、住所は入力しませんので、一本道のサイトから郵便物やダイレクトメール等を送付されることはありません。もちろん電話番号も入力しませんので、電話がかかってくることもありません。

一本道に入会するとクレジットカード会社の請求書には、店で買い物をした時と同じように1行で次のように表示されます。
■日付の欄には、購入日が年、月、日で表示されます。
■商品名や利用先の欄には、【DISERVcorp.co.uk/INFO】や【DTISERV.com/INFO】と表示されます。
■金額の欄は、クレジットカード会社がドルから円に換算し、日本円の金額が表示されます。
■備考の欄は、ドルの購入価格と1ドル何円で計算したかが表示されます。
アダルトサイトと分かるような表示や一本道の表示は一切ありませんでした。

一本道に入会後、支払うクレジットカードを変更できますか?

可能です。手順は以下の通りです。
1.D2Passのホームページを開きます。
2.「あなたは18歳以上ですか?」の質問で「はい」をクリックします。
3.画面右上「ログイン」をクリックします。
4.一本道の動画をみる時と同様に「D2PassID(ユーザーID)」と「パスワード」を入力し「ログイン/LOGIN」をクリックします。
5.画面右上のアドレスの横にある矢印をクリックし、「アカウント情報」をクリック。
6.「お支払い情報」内にある、「クレジットカード情報」をクリックします。
7.現在、使用しているカードの情報が表示されます。「追加」をクリックすると新しいカード情報を登録するフォームが表示されますので、新しいカード情報をここで登録します。そしてこの新しいカードを主要カードに設定します。
8.前のクレジットカード番号を削除して下さい。
(最初に登録したクレジットカード番号を削除しませんと、 継続課金の際、最初にクレジットカード番号にて決済が行われます)

クレジットカードが使えない時

入会申し込み時に、クレジットカードが使えず入会できない場合があります。
1.氏名、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティ番号の入力ミス。
2.クレジットカードの使用限度額の超過によって利用停止になっているカード。(ご利用限度額に達している)
3.事故履歴のあるクレジットカード(盗難、紛失等)
4.使用取消となっているカード。

2.一本道入会時に郵便番号を入力しなくてはならないのはなぜですか?

クレジットカードの不正利用を防ぐために郵便番号を入力すると思われます。
郵便番号は、住んでいる都道府県や町名まで分かりますが、番地までは分からないので、
郵送物が届いたり、突然、誰かが訪問してくる!ということもありません。

詳しい入力方法は、入会方法を解説したページがありますのでそちらをご覧下さい。
一本道の入会方法

3.入会時にメールアドレスを入力しなくてはならないのはなぜですか?

入会時に入力したメールアドレスがそのままD2PassID(ユーザーID)となるためです。

D2PassIDは会員ページに入る時に使用します。
パスワードは別途自分で入会時に設定します。

また、入会する時に【D2Passメルマガ】(無料)を購読するか選択できます。購読すると登録したメールアドレスに月数回メルマガが届きます。
意外におもしろい情報がくるので興味のあるかたは月数回なので購読してみるのもよいと思います。

さらに、入会後と退会後には、登録したメールアドレスに、それぞれの処理完了のメールが送られてきます。
入会時に登録するメールアドレスは、そのようなメールが届いても大丈夫なアドレスを設定しましょう。
フリーのアドレスも使用できますので、不安な場合は、Yahoo等の無料メールアドレスを取得して使用すると良いと思います。

退会のする時に入会時に入力したメールアドレスを入力することになります。
使用できる正しいアドレスを入力しましょう。

4.海外の会社ですが大丈夫ですか?

一本道を管理している会社は海外(アメリカ合衆国)となります。
サイトを見ると分かりますが、一本道は日本語のホームページです。そしてお問い合わせも日本語ですることができます。英語でやりとりすることは一切ありません。
海外の会社で海外のウェブサイトですが、表示言語は日本語ということですね。

価格表示がドルですが、契約しているクレジットカード会社が日本円に換算して、日本円で口座から引き落としがかかります。

5.一本道は安全に退会できるサイトですか?

はい。安全に分かり易い操作で退会できます。
逆を言うと解約したい時は必ず退会処理をしなくてはいけません。
退会せずに放置すると、契約満了日毎に料金が発生してしまいます。

退会において注意することは、自動的継続機能です。
例えば30日コースで契約し退会せずに30日経過すると、31日目に自動的に再度30日契約され課金されます。(この継続する時の料金もクレジットカードで決済されます。)
継続して会員でいたい時は非常に便利ですが、継続したくない時は困ると思うので満了日前に退会処理をしましょう。

前もって退会しても、期間を満了する日までは、そのまま一本道にログイでき、通常通り利用できる嬉しいシステムとなっていました。
この件は、一本道公式サイトの【退会のご案内】のページの1番下にも記載されていますし、管理人もそうであることを実際に入会して確認しています。

極端な話、30日コースで入会して、数分後にすぐ退会しても、残り29日間普通に利用できるということです。(この場合既に退会しているので、31日目に継続課金されることはありません。)
したがって、入会した後に、すぐ退会できるかどうか試すことができます。
しかも、そのまま実際に退会してしまうこともできます。

具体的な退会方法については、当サイトの一本道の退会方法の記事をご覧ください。

6.別途料金は絶対に発生しないのか?

申し込みした期間の利用料金以外の代金がクレジットカードにて引き落としになることはありませんでした。
(利用料金は、申し込みした契約日数によって異なります。/消費税もありません。)

一本道の料金については一本道の料金と支払い方法について解説をご覧ください。

7.必要なパソコンは?

一本道の対応機種はWindows10とWindows11となっています。
そして、インターネットを閲覧できる環境であれば問題ありません。
なぜかは知りませんが、Windows8.1は対象外のようです。(2020年2月に動作対象外になりました。)

8.macでも大丈夫ですか?(マッキントッシュ)

macを使用しているかたは、macOS 10.12以降で利用できます。
基本的にmacは、mp4ファイルを問題なく再生できますので、支障はまったくないでしょう。

9.入会後に動画を見るためのD2PassID(ユーザーID)とパスワードを忘れた

一本道のD2PassID(ユーザーID)は、登録した時のメールアドレスです。
パスワードを忘れてしまった時は、一本道公式サイトのFAQより「ユーザIDとパスワードを紛失した場合」の所をご覧ください。
一本道のFAQページ

上のFAQページの該当記事「ユーザーIDとパスワードを紛失してしまいました。」の項目をみると、お問い合わせフォームへ移動できるリンクがあるはずです。
この画面で必要な項目を入力し、パスワードを再発行してもらいましょう。
お問い合わせフォームのURLが一本道のカード決済会社DTI社のサポートをする会社、オールブライト社のドメインであることをご確認して利用してください。

それ以前に、D2Pass(メールアドレス)とパスワードは忘れないようにしましょう。
そうすれば、このような面倒なことをしなくて済みます。
ちなみに、パスワードで使用するアルファベットの大文字と小文字は別扱いです。

10.画質について

同じ動画(内容)でも画質違いで5つ、あるいは4つの動画を配信していました。
拡張子は全てmp4です。
違いは次のとおりです。(動画によってkbpsは若干異なります)

  • 1920×1080 4000kbps フルハイビジョン(FullHD)
  • 1280×720 1200kbps  ハイビジョン(HD)
  • 856×480 900kbps(SD)
  • 640×360 400kbps(SD)
  • 426×240 300kbps

画質は視聴中に歯車マークから自由に切り替えることができました。
パソコン、スマホ(iPhone、Androidスマホ)、Androidタブレット、iPad、iPodtouch(7th)などで再生可能です。

上の数値が大きいものを選択するほど画質が良くなりますが、回線速度とパソコンの処理能力が必要です。
視聴しながら設定を切り替えて自分に合ったものを選択しましょう。
また、2013年5月以前の動画は、1920×1080仕様の動画はない場合もあり、4種類となります。

回線環境やパソコンの環境が悪くないWindows10やWindows11、iPhoneやAndroidなら、まず問題なく再生できます。

11.家族平和のために注意すること

身内に内緒で入会し、動画を視聴したいかたは下の3つにお気をつけください。

1.毎月送付されてくるクレジットカード会社の請求書や、インターネットで確認できるカードご利用明細に記載される明細を見られないようにしましょう。アダルト的な内容は書いてありませんが、30日会員の場合、毎月請求が発生しますし。

2.入会時に入力したメールアドレスにいろいろメールが届きますので見られないようにしましょう。

3.一本道のホームページをお気に入りに登録する場合は見つからないように気をつけましょう。

どれも家族崩壊に繋がる可能性がありますので、お気をつけください。家族に動画を見られてしまうと大変ですから。

一本道の詳しい入会方法は当サイトのコチラの記事をご覧ください。一本道の入会方法

一本道の退会方法の解説記事はコチラです一本道の退会方法

一本道の仕様一覧はコチラです一本道の仕様

タイトルとURLをコピーしました